ライブのお知らせ!

ウクレレクリニックのおしらせ!

【東京 荻窪 初心者向けウクレレクリニック開催のお知らせ!】
2018年1月28日(日)、東京 南荻窪Acousphere Cafeにて初心者向けウクレレクリニックを開催致します!
クリニックではウクレレの貸し出しもございますので、楽器をまだお持ちでない方もお気軽にご参加頂けますよ!
これからウクレレを始めてみたい方、もっと上手に演奏したいという方ご参加お待ちしております!
日にち 2018年1月28日(日曜)
時間 15:50オープン 16:00スタート
参加費 ¥2000 お申し込みは dewahiroki@gmail.comまで 詳しくはこちらからどうぞ!

2016年2月26日金曜日

弦の管理方法を学ぼう!


ギタリストのデワヒロキです。

今回は『弦(Strings)を長持ちさせるいくつかのアイディア』を書いてみようと思います。
ちょっとした事をするだけで弦の寿命は格段にのびますので、ぜひやってみてくださいね。

その①『ギターを弾く前に手を洗う』
弾く前に手の汚れを落とす事によって、弦につく汚れを減らす方法。
シンプルながら、これは効果ありです。

その②『弾き終わったら弦を拭く』
これもシンプル。弦についた汚れをクロスで拭いてやりましょう。
忘れがちな弦の裏もキッチリ。意外と汚れがたまっています。

普通のタオルで拭くと細かくタオルの生地がギターについてしまうので、出来れば楽器用クロスを使う事をオススメします。
楽器用以外であれば、メガネ用のクロスもなかなか良いです。

僕が愛用しているのは、フェルナンデス製の『625s Polishing Cloth』という製品。
丈夫で柔らかいので、楽器を傷める事がありません。一応ご参考までに。



その③『毎日弾く』
弾かないギターの弦はすぐに劣化してしまいます。
毎日ちょっとでも弾く事によって、弦の寿命は延びると思います。

その④『ギター弦潤滑剤を使う』
ギター弦潤滑剤というのは、名前の通り弦のスベスベの触り心地にする潤滑剤なのですが、製品によっては弦の汚れ除去、酸化防止成分が入っています。

ご紹介の前に注意書きを。
ギター弦潤滑剤は薬品ですので、ギターの木材/塗装に何かしらの影響を与えてしまう場合があります。使用する際は自分のギターの木材/塗装剤とギター弦潤滑剤の相性をよく確認して使用しましょう。

それではご紹介します!

まずは代表格なのが、『フィンガーイーズ』
 
フィンガーイーズは使用した事がないので実際のレポートは出来ませんが、多くのプロにも支持されている製品なので、クオリティは確かだと思います。

僕が使用しているのは、『Dr.Duck'sギターワックス』
 
天然素材で出来ていて、どんなギターの、どの部分にも使用出来る製品です。
10年近く色々なギターに使用していますが、今のところ問題が起こった事はないです。
これをクロスにほんのちょっとつけて拭いてやるだけで、とてもキレイになります。
ギターのボディを拭く時でさえ3滴ぐらいしか使わないので、1本あれば10年ぐらい使えるんじゃないかな。

番外編『コーティング弦を使う』
これはちょっと番外編かも知れませんが、コーティング弦という便利な物もあります。

コーティング弦という名前の通り、弦が手汗などで劣化しないようにコーティングしてある弦なんですね。

実は今まで試した事がなかったのですが、ついにエリクサーのコーティング弦を購入しましたので、近いうちにレビューを掲載出来るかもしれません。お楽しみに!

とりあえず有名どころのコーティング弦をご紹介しておきますね。
どれもエレキギター用の.010-.046ゲージです。
DRの弦はコーティングに色を付ける事によって、何種類か弦の色があるみたいです。



~まとめ~

  1. ギターを弾く前に手を洗う
  2. 弾き終わったら弦を拭く
  3. 毎日弾く
  4. ギター弦潤滑剤を使う

    1~3を普段から行い、たまに4を行うとかなり良い状態を保てると思います。
    必要なのはちょっとした気遣いなのです。

    今回は『弦(Strings)を長持ちさせるいくつかのアイディア。』をご紹介しましたが、いかがでしたか。

    それではまた次回!

    ------------------------------------------------------------------
    荻窪・野方にてギター・ウクレレレッスンを開講中!
    ギター・ウクレレは適切な練習を重ねれば、必ず弾けるようになる楽器です。
    現役プロギタリストが親切丁寧に指導いたします。
    一緒に音楽のある生活を楽しんでみませんか?

    レッスン料金は¥3,000円(60分)です。
    年会費、入会費、キャンセル料などはありません。

    レッスンをご希望の方は、
    ・お名前
    ・ご連絡先
    ・レッスンをご希望の楽器
    ・(もしあれば)弾いてみたい曲
    ・(もしいれば)好きなミュージシャン
    などをご記入の上、dewahiroki@gmail.comまでお送りください。
    ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。
    お待ちしております!

    詳しいご案内はこちらをどうぞ。

    0 件のコメント:

    コメントを投稿

    今週の人気記事